ヨガ

バレエヨガ

Ballet    ∞    Yoga

 

きれいになる方法は、とてもシンプルです。

 

〜ココロもカラダも、軽く・楽に・柔らかく🍃

美しくなる〜

“ 内側から ”

きれいになるバレエヨガ

『自分だけに集中する時間を。』

 

 

きれいのためのバレエヨガ🍃

未経験の方にも分かりやすい

クラシックバレエの基礎とヨガ

オリジナルのレッスンです。

🍃オリジナルのバレエヨガ

の始まりと効果🍃

私は幼少の時からバレエを始め、

一度バレエから離れた時に

体調を大きく崩しました。

医師の勧めにより

バレエのレッスンを再開し

再び

ほぼ毎日レッスンができるようになり、

習慣になった頃には

体調は自然に回復していました。

一方、

長いブランクにより

身体はとても硬くなっていました。

復帰した初めの頃は特に、

レッスン後の筋肉痛や全身の疲労が酷く、

何週間も筋肉痛で

歩くのも痛い程でした。

また昔のように、

毎日バレエのレッスンをして、

だんだんと強く柔らかく、

身体が軽く楽になっていく感覚を

再び感じたい。

そのために、

とにかく身体をほぐして

レッスン後の筋肉痛や

全身の疲れを取りたいと、

受けたヨガのクラスの後、

ヨガの深い呼吸法と

リラックス状態により、

さっきまでの全身の筋肉疲労が

嘘のように取れ、

身体がふわふわと浮いたように

軽くなった時の衝撃が忘れられず、

ヨガの勉強を始めました。

 

🌿

 

そして

ヨガの勉強を始めると、

本当に驚いたのは、

 

私が今まで

バレエのレッスンで教わり、

ずっと実践きたことの

復習のようだったことです。

また

レッスンでいつも感じていた

自分の内側の感覚の、

答え合わせ’

しているようでした。

 

​呼吸法など、

初めて学ぶこともたくさんありましたが、

身体の使い方の基本から

瞑想など、

今までバレエをすると感じていた

言葉にできない感覚が、

どんどんと言葉になって

答えが出てくる、

繋がった瞬間でした。

だから私は

バレエのレッスンをする事で

回復することができたんだと、

確信できた時でした。

他人と比べず自分だけに集中して、

自分の内側の感覚を敏感に感じながら

意識してていねいに

正しくレッスンを繰り返すと、

自然に

集中・瞑想状態に

なることができます。

私はバレエのレッスンをすることで、

瞑想・ヨガをしていた

分かりました。

 

 

​🌿

自分に集中して、

内側の感覚を敏感に感じながら

身体を動かしている時は

瞑想状態にあり、

 

瞑想により得られる効果は、

挙げきれないほどたくさんの

メリットがあります。

身体の不調の解消、

心のコントロールなど、

呼吸法で、

呼吸に意識を集中して

瞑想するだけでも、

血圧と心拍数が下がり

不安が和らぎます。

また、

痛みのコントロールのほか、

充実感や安心感、喜びを感じ

心の状態が穏やかになるなど、

心と身体のバランスを取ることで

病気を予防する効果も

期待できます。

情報過多の現代において、

私たちの意識は常に外へと向いています。

そんな時間に追われる生活が

当たり前のような現代の中で、

自分の内側だけに集中して

瞑想する時間を持つことは

とても大切です。

 

​🌿

ヨガの呼吸法では、

心と身体がリラックスして

疲労が取れ、

身体が楽になるだけでなく、

ふだん緊張で固まった身体が

リラックスすることで、

私たちの内側にある

本来の力・活力が湧いてくるのを

感じることができます。

 

また呼吸法は

難しいものではなく、

どなたにでもできる

いちばん簡単な瞑想法と言えます。

 

🌿

 

バレエヨガで

 

深い呼吸で

自分の内側に意識を向けて集中し、

 

リラックスして

内側の力を感じながら

ヨガ・バレエの基本

正しく丁寧に、

美しく

身に付けていきましょう。

良い呼吸は、

私たちを最良へと導きます。

​🌿

大切なのは…

他人と比べず競わず、

『自分だけに集中』して

基本を正しく丁寧に

レッスンを重ねること。

レッスンが終わると、

身体だけでなく、

いつもは騒がしい頭の中や

心までスッキリ、

美しくなります🍃

レッスンを継続することで、

心身ともに軽く楽に柔らかく、

疲れにくい身体に。

姿勢も正しく美しく、

体型も自然に引き締まります。

ゆっくり丁寧に♡バレエ入門〜超基礎

ヨガと呼吸法で

心と身体がリラックスして動きやすくなり

柔らかくほぐれたら…

バレリーナの美しい姿勢・立ち方から、

ゆっくり丁寧に

​お身体を整えるように

クラシックバレエの超基礎から

レッスンしていきましょう。

身体を感じながら、

シンプルな動きを

正しく​ゆっくり反復練習する。

 

 

🌸自分のためにバレエをしましょう。

他人と比べず競わず、

『自分だけに集中』して

クラシックバレエの基礎の

正しく美しい身体の使い方

身に付けていくことで、

姿勢・体型など身体だけでなく、

瞑想効果により

心もスッキリ美しくなります🍃

​また、

バレエの基礎を身につけると、

ヨガのポーズも自然に

安全に気持ちよく

美しく

行えるようになります🌿

呼吸法で

深い呼吸を行うことで、

 

心と身体の緊張が解けて

リラックスし、

身体の内側から

本来の力が湧いてきます。

緊張で固まっていた身体も

柔らかくほぐれ、

身体がとても軽く

楽に動けるようになります。

​また、

自分の内側に意識を向けて

集中する事で、

『瞑想効果』により

幸福感が高まるなど、

 

たくさんの良い効果が得られます。

バレエで姿勢を改善

爪先までしっかり使うことで

内側からたくさん汗をかいて

身体が芯から温まり

肩こり・冷え性など​も改善🌿

継続してレッスンされると…

筋肉量が上がることで

基礎代謝・体温が上がり、

免疫力も向上するなど

体質も改善します🌿

心も身体もスッキリ、

体型も自然に美しく

変化していきます。

“​内側から健康に美しく”

​病気の予防・治療にも繋がります。

きれいになるためにバレエやヨガを始めてみたい。

身体が硬い、初めから踊りはついていけるか心配‥

という未経験の方や、

バレエやヨガをしているけれど

ポーズや振り付けを真似しているだけで、

基礎や身体の使い方が分からない、

​体型が変わらない初心者の方。

健やか・軽やかな日常生活のために、

自分に集中・瞑想する時間を持つために

​バレエやヨガをしたい。

お身体を整えたいブランクがある方向けの、

“心と身体を整える”

きれいのためのバレエヨガ。

身体にも心にも

無理なく続けられ、

”内側から”

健康に美しくなるレッスンです。

Shihomi

JYIAヨガインストラクター

FTPベーシックマットピラティス取得

 

3歳より、クラシックバレエを始める。

貝谷バレエ団関西研究所、

加美早苗、その他同バレエ団講師陣に師事。

ロシア国立ワガノワ・バレエ・アカデミー教師

M.ワシリエワのレッスンを受講。

ロシア国立ワガノワ・バレエ・アカデミー教師

I.シトニコワのレッスンを受講時に

同教師の推薦を受け、指導者コースを受講。

✴︎

 

体調を崩し、

​治療・予防のために医師からバレエの再開を勧められ

長いブランクからレッスンを再開し、

レッスンを重ねるうちに体調が回復する。

バレエを踊るための

柔軟性を取り戻すためにヨガを始める。

ヨガをすると、

バレエの筋肉疲労が取れ、

柔軟性も無理なく上がり、

心身ともに柔らかく整えられることに気付き、

ヨガを学ぶ。

現在も、

自身の心と身体を整えるために

バレエ・ヨガのレッスンを継続しています。

✴︎

心と身体が整う

バレエとヨガの良さを伝えたいという想いから、

オリジナルのバレエヨガのレッスンを始めました。

 

ヨガを学び、

身体の使い方を学び直してから

身体が変わっていった自身の経験を踏まえ、

大人にも無理なく続けられる

クラシックバレエの基礎と

ヨガのポーズと呼吸法で

’身体と心が美しく整う’

丁寧なレッスンを行っております。